不定期週刊日記 / Weekly Diary 1208

These days I was occupied with things about diploma works, but now everything's OK so I can concentrate to my works... very happy.
やっと日記が書けます!!!
というのは、この2〜3週間、卒業制作のことで気が気じゃない状態が続いたので…。ですが、やっと今日で全て落ち着きました。

まず最初に三週間前、それまで一ヶ月半個人的に準備してきた卒業制作計画が「それ、イラストレーションスタジオでの卒業制作には適していない」と言われて却下されたこと。私の今回の場合は「どうしてもそれをやりたいならタイポグラフィースタジオに移ればいいんじゃないか」とまで言われ、うーんそこまでしてってわけじゃないし、卒業してからだって出来ない制作じゃないんだから、こんなところで我を通してもなぁ。と思ったので、じゃあ変えます、といって去年、やりかけて終わらせられなかった本を、構想を新たにして作ることにしました。
私自身の子供時代のことを描き、日本の「普通の生活」をチェコの子供たちに紹介する絵本です。
今はとにかくスケッチやアイディア出し、描画、構成や文字の試しに取り組んでいます。とにかくやるのみです。

I needed to change my diploma project so it was tough for me mentally, but now it's ok. I also love this new project. It'll be about my childhood days in Japan.
スケッチのチラ見せ。sketches.
titles. still im thinking. and I'll write both czech and english.
タイトルが今のところ2案あり、どっちかなーというところですが、1つをカリグラフィーで書いてみました。ちょっと英語とチェコ語表記が混在してしまってますが、、、練習ということで。。

そうそう、そんなわけで(どんなわけで?)先日、カリグラフィーの初級クラスも終わりました。
短い期間ながら、ちょっとした応用やデコレーションも習いつつ、基礎のアンシャル体とイタリックを習いました。
今は書いたものをメールで先生に送り、アドバイスをもらったりしながら、とにかく練習を続けています。
書けば書くほど面白くなるのは、絵も字も一緒ですね。(私の場合?)
Then, 10days ago the calligraphy workshop was over. I learned uncial and italic. It was really happy and interesting chance. I continue practicing. Actually it's really fun for me.
宿題。homework.
苦手だった小文字も、練習するうちに少しずつ好きになってきました。
文字間の感覚が掴めるまでが辛かった。。今はなんとなく掴めてきた…かな。少なくとも、好きになりました。苦手意識が消えてきたな。
At first I wasn't good at small letters of italic, but now I feel better and like it more than before.

それと、カリグラフィーの先生が「あなたは個性が強い人だから、お手本通りにきれいに書くことではなくて自分の心地いい書き方、自分のライティングを目指しなさい」と言ったのです。
字を見れば、我の強い人かそうでないかは分かるそうで…。お恥ずかしい…(´∀`)笑 要するに典型的なアーティストタイプで我が強いことは、字を見たらすぐに分かるんだそうです。
その上で、お手本通りに書けるタイプ(いわば「コピータイプ」)の人は、手写本の職人さんになるなど、コピーに徹する仕事のための人なので、我が強いタイプはむしろ自分の字とリズムを見つけることに徹するべき、なのだそうです。(分かりづらかったらごめんなさい)
なのでとにかく私の場合は、書いて書いて書きまくりながらリズムや間が掴めてくるようにすべきみたいです。
前からそういった内容のことを言われてはいたのですがちゃんと分かってなかったみたい。でも今回でやっとそれが分かり、それを聞いたらなんとなく安心しました。いやーよかった、だって明らかに私、コピーがうまいタイプになれない人だもん…(笑)模写すらも一瞬で諦めるタイプだもの…。何を書いても我が出てしまうんですもの…。ふー=3
というわけで今はマイペースながらもなんだかんだ、毎日字を書いています。
And teacher advised me to catch my own pace for writing, because I have a strong personality. She says that, on calligraphy, some one who's mild character is good for copying letters very correctly for manuscripts or something. but strong-characterd person cannot copy anything so we should find our own style. It's interesting, I think that's true.

それから、卒業制作に論文…としては15ページ程度と短いですが論文も卒業制作に必須でして、そのためにコンサルタントが必要で、11月中までに決めることになっていたのですが、なってほしい先生にメールを書いても全く返ってこない。(この学校ではわりと発生する事態)二人に書いたのですが結局締切までには返事がなく。普通に書いたはずのメールでも、卒業のための重要事項であることもあり、ここまで返事がもらえないとだんだん自信がなくなってきて先週は悶々としてしまいました。。
が、締切の日に再度メールしましたら、引き受けてくれる旨の返信がいただけたので、週明けの月曜日、やっと直接会って自己紹介や相談ができました。いやぁ…長かった…。これでやっと、専念できる状態になりました。

というわけで、ざっくりとその他のお写真。
Others!
日本人+縁のチェコ人とで水炊きパーティーとかしてみました。
Had a Japanese pot-cusine party.

カリグラフィー教室のスタジオの猫が、手袋の上に座っててかわいかった…
cat was sitting on my glove. 

家で友人と「ジャパニーズ・オタク・ナイト」を開きました。内容は秘密です。そして完全にクリスマス感が出ていますが、気のせいです。
Japanese-Otaku-night we did. Haha... 

今年も巨大クリスマスツリーが旧市街広場に登場しました。
なんか…リボンがいっぱいぶら下がって…ます。子供っぽいけど、今年は「子供」がテーマな感じがするのでそういう年なのかなぁと。
自分の本もですけど、今年来た学生がみんな元気いっぱいエネルギッシュだったりして、自分も「子供」がテーマだった気がします。
Christmas tree is now appear in Staromeske namesti. This year's is a little bit childish I think, but not bad. Because I think this year's theme was "child".... yet I don't know why. Just feel.

とてもかわいいスプーンいただきました。フランス土産。
これどうやって使うんだ、と思ってたらfbで別の友人が教えてくれました。正解は
こうです!
…知らなかったー!オシャレや…!
ちなみに「念力で曲げたのでは?」と聞かれましたが、私はそういう力は持っていません!
My friend's souvenir from Paris. Cool spoon! but I didn't know how to use it. Then now I know... How Stylish!!!!!! (maybe a little bit too much)(but I like it)

めちゃくちゃユルいひつじを書いて一人で笑ってました。
最近、脱力した絵ばかりです。
(リトグラフは違うか?)
crazy sheep appeared on the paper.
I? I wrote? hmm, I don't know... yeah... Happy New Year!!!!

イギリス食材店で見つけたユニコーンビール。
カッコいいうえに美味しかったです。
カッコいい…。
Unicorn beer from England. Cool and taste nice.

A book about Czech Repubric and Prague, written in Japanese.
I love here.
土曜の午後、「クレープ屋・ベル」(という感じのチェコ語の名前)というカフェレストランに入ったら、ガラッガラ。雰囲気よくて好きなのですが土日はチェコ人は外食殆どしません。家族で過ごしたり、家族で地方の「ハタ」へ行ってしまうためです。道ばたに普段並んで止まってる自家用車たちは、金曜から日曜までほぼ完全に姿を消します。
というわけで空いてるレストランでゆっくりランチ…でした。
大使館付属の図書館で借りた、日本語で書かれたチェコの歴史の本です。プラハのこと、とてもよく分かる、いい本です。二年住んで改めてこういうの見ると、あぁーよく聞くアレは、これのことか…とか。『プラハ幻景』という本です、興味ありましたら是非。私も日本帰ったら買おうと思ってます。。


先日はKNIHEXという、プラハで年二回開かれる、チェコの小規模出版社や独立した紙モノ作り屋たちが並ぶイベントに行ってきました。
いいもの沢山あって、刺激を受けました。
I visited KNIHEX. It got more lively than last year and really nice. I enjoyed.
ここは全部オシャレだったな、すごい良かった。レターセットとかいいよね…
It's cool!

古本の量り売り!!100g10コルナだって。
私が買った本は148コルナでした。
They sold old books by 100g for 10 czk. Mine was 149 czk. Unique.
すごく絵がきれいなんです。
ヤロスラフ・シェリーフという画家・イラストレーターが挿絵のグリム童話。これは一目惚れでございました…。
印刷方法も気が利いてますよね、水彩の具合を殺さないように赤のぼかしだけ本文に被ってるなんて…。きれいすぎる…
Really amazingly beautiful Illustration by Jalosrav Šerích.


はー…そんなこんなで頑張ります。制作漬け。集中。わーい。

Comments