週刊日記12月第二号 / Weekly Diary december vol.2

いよいよクリスマスシーズン。
Now it's christmas time!
今年はラッピングペーパーとギフトカードを手作りしました。
This year I made the wrapping paper & cards by myself.
ゆるキャラです…ちゃちゃっと描いたら緩くて面白かったんで、そのままカードとペーパーにしてしまいました。
mascot reindeers. I made it very relaxingly.

買ってきたやつかと思った!と今のところ言われております。いい感じかな?と。
feeling nice for you?
actually I like it.


学校も、今週でコンサルや作業等は全て終わりで、10日ほどのクリスマス休暇に入りました。
休みに入る前に教授とちゃんとコンサルできて、この調子でいいぞ!ということだったのですごいホッとしました…。引き続き頑張ります。。
仮本を作って持っていきました、まだまだ最初の8ページほどと全体の構想程度ですが、具体的なアドバイスが聞けて本当にほっとしました。
This was the last week of this year at school. I got personal consultation and good advice, and he said it's nice and ok so I feel better now... :-D
I made a dummy book of my project. It's still beginning 8 pages but better.

いい本にしたいな!
子ども向けの本にすると話すと、いろんな人が目をきらめかせています。私にできるのか少し不安なんですけど、できると信じてがんばります!
そして、もしかしたら二冊組になるかもしれません。
アドバイス貰うまでは一冊になんとかまとめようとしてたので、そうかその手があったか!と思いました。
おーし=3
I'll do my best on this book!
it's for children. I never made books for children but I believe in myself... I need to believe. hm. I hope it'd be a good book!


あと、カリグラフィーやってたら書道がむしょうにやりたくりまして、
それと「ばらかもん」というマンガを読んでいたらこれまた無性にやりたくなりまして(あとこれ読むとほんとに田舎に住みたくなる。富山懐かしいなぁ)、
中国の書道の筆が画材屋さんで売ってたので買ってきて、たまに書いてます。
子どもみたいなんですが、好き勝手描くのは気持ちよくて、なんかいいです。
文字の力を形にするのは、なんで今までやらなかったんだろう?と本当思います。
As I practice western calligraphy, I gradually want to do Japanese calligraphy too, so I bought chinese brush at art material shop and sometimes I do Japanese calligraphy at home.
I'm not professional so I think it's like child calligraphy? but I really feel comfortable.
Many people in czech republic thinks that "calligraphy" means just Japanese calligraphy, but it's crazy... western calligraphy exist in this country also!
anyway, this one is wrote "The Star".
反転してみたら星空のように。
Just turned black to white with photoshop, hmm it's like a starry sky.

そんなことを言ってたら、星空みたいなブレスレットに出会いました。
Then I encountered a bracelet which is like a starry sky... from India. 

it's indian coin. (maybe)
留め金?のところがインドの硬貨みたいです。
実物を知らないので「多分」ですが。
久々にテンション上がりました。。自分にプレゼントやな…

うちでものすごいまっすぐ伸びているアロエちゃん。
天まで伸びろと言わんばかりに。
Aloe in my home goes really straight to the sky. really straightly!

夕暮れプラハ。
Praha at dusk.


友人たちの展示にて。
At my friend's exhibition.
under 2 photos are my friend's creation.
Betlem!

Kral.

これは展示会場の人形屋さんでの売り物。
よく出来てるなぁと…特に脚線美が…すごい。完璧。
it's sold at this shop which exhibition is held.
She has perfect line on her legs and it's impressing...!
大盛況でしたよ!
Many people come!

友人宅で頂いた鯛です!おいしすぎて…。
Bream fish with asian spiced sauce... amazing...


そしてこれは、チェコ語の先生が持っていた、子どものためのクリスマス教育?の本。



This is an amazing christmas book for children. My czech teacher bought it in USA 20 years ago. every day has small book written christmas episode, parents read it for children 1 by 1, then 24th is the final. it's nice system and really beautiful design and illustrations!
毎日一冊ずつ、クリスマスに関するエピソードが描かれた4ページの小さな絵本を親が子どもに読んであげて、クリスマスを学ぶとともに、毎日少しずつクリスマスが近づいてくることも実感できます。そして24日のイエスさまが生まれるところで終了。
絵もデザインも、このシステムも、素晴らしいなぁと…。これはすごい。感動しました。

そして翻訳コンサルの帰りに先生がこれをくれました。「宿り木」です。寄生でしか生えないんですけど、これを誰かに貰うと、愛と幸運を新しい年にもたらすのだそうです。…自分で買っちゃダメなんだそうです!危なかった、今年はこれを買って家に飾ろうとしてたのです…。なんとなく三年目にして欲しくなったので…。(笑)頂けました!嬉しい。
完全に干して、金色や銀色にペイントされたものをよく見かけますが、「生」のもあるんです。生のは実がついてるんですよね。生は初めて見ました…でも嬉しい。
Then my teacher gave me this czech lucky item for new year, "Jmeli", the mistletoe.
If someone give it to you, you should set it under the door inside. Then this mistletoe brings you happiness and love!


そして。
友達が開催してくれた、「チェコの伝統的なクリスマス」の夜!
本当のクリスマスは家族と過ごすので、前の週にやってくれました!感謝。
And my czech friend held for us Japanese friends to have a "czech traditional christmas"! It was really really nice night. Thank you Dorota!!









チェコでの伝統的なクリスマスの代表格はクリスマス料理である、鯉のフライとスープ、そしてポテトサラダ。理由は知りませんが絶対に鯉!です。前日から牛乳に切り身を浸しておけば、臭みは抜けてとっても柔らかいフライが出来上がります。おいしかった。
それと、家の中で花火をします(笑)ちょっとテーブルクロスが焦げてもおかまいなしです。願い事をして、火をつけて、振り回します。はははは。危ない。w
そして、彼女がカトリックなので、カトリックならでは?のトラディショナルもしてくれました。
Opaltkyという、薄い温泉せんべいみたいなものにハチミツを挟んでサンドにして、一人ずつで向かい合って半分パキッと折って取り、相手が食べてる間に相手へのクリスマスと新年のお祝いや感謝などを伝えるのです。素敵でしょう。。これはとてもステキでした。
みんなで楽しんで作れるように、お菓子作りを手伝ったりツリーを飾り付けしたり。
Youtubeでクリスマスソング(最初はチェコの、後半はホームアローンの)を流して、食べたり飲んだりしながらいろんなことを話しました。
同じスタジオの子なので、普段思うことや考えることなどの意見交換や。将来のこと、ここでのこと…。いろいろと。
いい夜でした。本当に感謝。
Czech Traditional christmas cuisine is carp fish's fillet fries, soup and potato salad.
And they do a small firework... inside of house! (But it's safe) with new year's wish.
then, maybe it's catholic one, that we prepare small thin cookies with honey sanded, and we each other take the half of it then one person pray happy new year and christmas or personal thanks to who's eating the cookie. It was so lovely moment, I love it very much.
With christmas carols... eating, drinking and talking about many things together... really happy.
Thank you everyone, I'm really happy that I'm with you all!


このネオンサインを見たとき、なんだかものすごく「じーん」ときました。
この数字を見られる時までプラハにいられるか、二年前の私には全く分からなかった。
来たときの私は、本当に毎日が不安で、訳が分からなくて、真っ暗闇の中でなんとか手探りで進んでいるような状態で、怖いという感情の方が先に立っていたのを覚えています。
でも、今は全然違う気持ちでいます。そんな状況の中をやってこれたからこそ、ある意味での自信も初めてつけさせてもらえた。奨学金を頂いたこともすごい自信になっています。自分を信じて、地道に前進し努力し続ければ、ちゃんと前に進めるし、未来だって真っ暗闇じゃない。夢物語でしかなかった「海外に住む」ということが、きっちりと未来として見えてきたのは、大きいです。
2015。この数字の時間までいられたなら、もう「山は越えた」という感じがしました。油断して生きるわけでは勿論ないですけど、暗闇の一番大きな谷は越えたという実感があります。
皆さまのおかげ、プラハのおかげです。
この感謝の強い気持ちを胸に、2015年もしっかり頑張っていきます。
When I saw this number "2015", I felt very deep emotion.
2 years ago, I was just 2 months since when I came to Prague, and everything was the first time and I was like walking in the dark night. I couldn't imagine still in 2015 I can stay here. Of course I hoped so, but everything was too hard so I couldn't even imagine. But I'm here, studying and creating, and everything is little by little getting better and better I feel, then I'm really enjoying now and got  confidence. I really thank to every one and Prague.

I wish you a merry christmas and a happy new year!
皆さまにすてきなクリスマスと素晴らしい新年をお祈りしております。

また来年!
See you next year! 

Love,
Yukiko

Comments